1. ホーム
  2. 診療案内
  3. 予防歯科

診療案内

予防歯科

歯を失う原因には、虫歯や歯周病があります。虫歯の治療が終了しても、その後のケアが悪ければ、又、虫歯になります。治療を重ねる程、歯は弱くなります。
歯周病は虫歯のように痛みがでません。痛みや違和感を覚えるようになってからでは遅いのです。歯が動いたり、咬むと痛いという症状もあります。
様々な症状が出る前に、早期発見、予防をし、再発を防いで治療を繰り返さないようにしましょう。
定期的に歯科医院に通っていれば、何らかの異常が見つかっても早目に対応することができます。
遅くはありません。今からでも始めましょう。

メインテナンス

患者さんの中には、「歯科検診」と「メインテナンス」を混同している方がいますが、 「歯科検診」は病気を早期に発見して早期に治療することを目的とした検査です。 一方「メインテナンス」は、健康な歯と口の状態を維持するための健康管理です。
その内容は、1つには悪くなっていないか、あるいは悪くなるようなことが起こっていないかを問診や検査によって歯と口の状態を確認することです。
もう1つの目的は、健康な状態を長期的に維持するために、歯科衛生士によるプロフェッショナルケアとホームケアへのアドバイスです。


定期メインテナンスによる健康な状態を維持する概念図

概念図の線は、定期的なメインテナンスを受けることで歯と口の健康が継続的に健康な状態を維持できることを示しています。メインテナンスを受診するにあたり大切なことは、メインテナンスを受ける間隔(=定期的)です。
メインテナンスの間隔は、初診時の疾患の程度、治療後の歯周組織やホームケアの状態、全身疾患の有無などをもとに決めます。患者さん個々の状態で変わってきますが、一般的には約3ヶ月ごとのメインテナンスが効果的とされています。

定期検診

異変が見つかっても早期に対応できる為、治療も簡単に済ませることができます。
「痛くなってから」ではなく、「痛くならないように」する為に必要なことです。

PMTC

歯科衛生士が専用の器具を使って行う歯のクリーニングです。
日頃の歯磨きで落としきれていない汚れを機械的に取り除き、歯をつるつるにします。

歯磨き指導

「磨いているけど磨けていない」を「しっかり磨けている」に変えられるよう正しい歯の磨き方を個人の歯並びや口腔内状態に合わせて指導します。
赤く染めて汚れている所の確認もできます。

咬み合わせチェック

生活習慣・禁煙指導

受付時間

<一般診療 月金 午前9:00-12:30 午後14:00-18:00 / 火水 午前9:00-12:30 / 土 9:00-15:30 ><矯正診療 15:00-19:00>